faxをインターネットで使う方法

光ファイバーインターネットで固定電話回線(ひかり電話)を引く

光ファイバーインターネットで固定電話回線(ひかり電話)を引く



 

ひかり電話という言葉を聴いたことがある方は多いのではないしょうか。このひかり電話というのは光ファイバー(インターネットなどに使われる大容量のデータを送ることができる回線です)を使った固定電話のことです。

 

このひかり電話ですが、加入電話を提供していたNTTはもちろん、他社も提供しています。このひかり電話を提供している主要2社の比較を一覧でまとめてみました。電話回線を検討している方は参考にしてください。

 

  フレッツ光(NTT) auひかり(KDDI)
基本料金 525円〜 525円
通話料金 8.4円/3分 8.4円/3分
複数電話番号対応 5番号まで可 2番号まで化
備考 マンションタイプの場合、ひかり電話ルーターレンタル料としてプラス472.5円の場合有り(建物の設備状況による) auスマートフォンを持っている場合、スマートバリュー割引サービスが適用可能。詳細はページ最下部をご覧ください。

 

これまで1700円(家庭用・3級局)が基本料金だったのですが、光ファイバーの電話、ひかり電話にすると基本料金が500円になります。

 

基本性能は変わらず、家庭用の電話機がそのまま使えるのはもちろん、FAXも使えますし、フリーダイヤルにかけることもできます。

 

注意点として、ひかり電話はどの家庭でも使えるというものではありません。マンションの場合はマンションに設備が入っていること、戸建住宅やアパートやハイツは近くまで光ファイバー線が配置されていること。これに関しては代理店(事業者)に聞けば教えてくれます。

 

インターネットを使っている方でまだ変えていない方はインターネットを光ファイバーに変えてみてはいかがでしょうか。

 

⇒フレッツ光の詳細はコチラ

 



 

 

auスマートフォンを使っている方はauひかりを一緒に使うことによって、スマートバリューというスマートフォンから1410円/月の永年割引を受けることができます(1台につき1410円。2台の場合だと1410円×2、
3台なら1410円×3、4台の場合だと1410×4になります。)
auスマートフォン、携帯電話を持っている方はauひかりをおすすめします。

 

⇒auひかりの詳細はコチラ

トップページに戻る


FAX機、電話回線のいらないインターネットFAX


efax
efax画像 ・月額1250円〜で使用可能!
・初期費用無料!
・30日間無料体験実施中!
・送信・受信各150枚/月無料!
・各市外局番の電話番号が取得可能!

インターネットFAX比較


インターネットFAX比較