2014年ビジネスFAX、複合機の販売台数

2014年ビジネスFAX販売台数(予測) 142万台
2014年ビジネスFAX販売台数※ 148万台

 

2014年複合機販売台数(予測) 68万台
2014年複合機販売台数※ 65.9万台

※矢野経済研究所

 

増減傾向

ビジネス向けのFAX機、複合機はほぼ横ばいで大きな増減がなく、フラットな状況が続いています。データにはありませんが、efaxなど大手のインターネットFAXの利用者が徐々に増えているのでトータルすると変わらず、やや微増という状況です。

 

 

10年20年先の見通しはまだつきませんが、現状多くの会社で見積書・発注書・請求書などで使われているので、当面FAX機がなくなるという事態はないと思います。

 

 

2013年家庭用FAXの販売台数、世帯普及率

2013年家庭用FAX販売台数 170万台

※内閣府

 

家庭でのFAXの普及率は46.4%(日本の世帯数約5000万世帯)です。現状自治体とのやりとりやPTA、同窓会などの学校行事連絡、高齢者とのやりとり、申込書、テレビ局へのアンケートやメッセージなどでまだまだFAXが現役で使われています。また耳の不自由な方も利用しています。

 

 

こちらもビジネスシーンと同じく、数年の間は廃れるということはないと思います。

トップページに戻る


FAX機、電話回線のいらないインターネットFAX


efax
efax画像 ・月額1250円~で使用可能!
・初期費用無料!
・30日間無料体験実施中!
・送信・受信各150枚/月無料!
・各市外局番の電話番号が取得可能!

インターネットFAX比較


インターネットFAX比較